車買取りサイトは本当に高く売れるのか?

どちらにせよ今の車を売る事になりますが、

どうせ売るなら高く売りたいですよね。

CMやインターネットの情報でも、
『車を売るなら【買取り専門店】に売るのがお得!』と言っていますがどうなのでしょうか?

 

車買取専門店の方が絶対高く売れるんでしょ?

こう聞かれると、正確には「NO」と言わざる得ないかもしれません。

というのも、車買取り業者は別に国が行っている事業ではありません。
民間の営利企業が行っている事なので、必ずしも高く買い取る義務はありませんし、
必ず高く売れる保証はありません。

ですから正確に答えるのであれば、
「下取りよりも車を高く買取ってくれる傾向にある」というのが正しい答えです。

 

本当のところは

『絶対』かどうかは分からない
高く売れるかどうかは査定してみないと分からない

これが答えです。

ですが、
高く売れる傾向にある事は間違いありません。
その理由もしっかりとあります。

 

車買取専門店の方が高く売れる傾向にある理由

買取った車の販売ルートが車買取専門店と販売ディーラーでは全く異なるからです。
たくさんの販売ルートを持つことで、在庫リスクを抑え、流通コストを下げる。だから買い取り専門店の方がそのコストを下げた分高く買取れるこれが理由です。

 

ですが、それでも絶対高く売れる!と決まっているわけではありません。

もちろん、販売ディーラーにもお客様はたくさん居て、
その顧客の中であなたの車を欲しい人が居たら販売ディーラーでも高く買取ってくれる事もあります。

 

だから『査定してみないと分からない』わけです。

本当に高く売れるかどうかは査定してみないと分からない

査定をすれば高く買取ってくれるところが見つかる可能性が高まる

そういう事です。
逆に、査定もせず比較せずに下取りにそのまま出すと、高く売れるチャンスを逃している事になります。

確かに、販売ディーラーの下取りの方が、楽です。
新しい車の見積りから今の車の価格分を契約書上で差し引く事ができますので。
買取り専門店の場合は、今の車を買取専門店に売って一度現金に変えて、
そのお金を販売ディーラーで新車代に充てる事になります。

少し手間がかかる事がデメリットと言えますが、
わずかな労をかける事で、今の車を高く売れる可能性が高まるのです。

車買取専門店の査定はネットで概算の見積りができます。
これは無料ですので、車の購入を考えられているのであれば一度査定をしてみると良いでしょう。

見積りをしたからと言って売る必要はありません。
気軽に査定できます。

 

とりあえず無料の車査定をやってみたい方はこちらのサイト

かんたん車査定ガイド
最大10社の査定ができる『簡単査定ガイド』は
東証一部上場企業のエイチームが運営する買取り一括査定サイト「32秒」で概算価格の最高額がすぐ分かります。

 

 

カーセンサー.net

カーセンサー.netはあのリクルートが運営する車一括査定サイト。車好きの人はその名を耳にした事が事が多いはずです。そう、あの雑誌の『カーセンサー』です。提携社数も業界随一。人気の一括査定サイトです。

 

 

楽天の中古車一括査定サービス


ご存知、あの『楽天』の車買取りサービスです。特徴はなんといってもポイントが貯まるとこ!成約で3000円分の楽天のポイントが貯まります。楽天ユーザーなら外せない買取り査定です。